マイニング事業に投資致しました

株式会社コペルは、Innosilicon社製のASIC*1 を国内のファームに設置、イーサマイニングの稼働を開始致しました。なお、弊社全事業のカーボンニュートラルは維持しております。

1.マイニングとは
仮想通貨は分散型台帳技術(ブロックチェーン技術)に基づいて取引履歴が保存・記録されていきますが、この取引履歴の保存・記録をシステム上で行うことをマイニングといいます。マイナー(マイニングをする法人・個人の総称)に対しては仮想通貨のプログラムから新しい暗号資産が報酬として支払われるように設計されています。一般的にマイニングは大量のサーバーやPC機器を必要とします。

2.マイニング事業参画の目的
コペルでは、マイニングマシンの販売、税制申請の業務を行っております。
暗号資産が「使う・送る・保存」の手段としてより広く普及することを予想しております。
上記背景から、余剰資金の投資先として、最新のASICの取得を決定致しました。

なお、今回のマイニングで使用する電力は、弊社所有の太陽光発電所が発電する電力量に対して軽微なものとなっております。弊社全体の事業は実質的にカーボンニュートラルを維持しております。
暗号資産市場の動向及びイーサ相場を注視し、費用対効果を勘案しながら、稼働台数の増減を思慮してまいります。

*1 Application Specific Integrated Circuitの略。特定の用途向けに複数機能の回路を1つにまとめた集積回路の総称。暗号資産をマイニングするための機器。

新着のお知らせ

TOP